学校紹介 > HOME

学校紹介

校長のあいさつ

本校は人間力と技術力を両輪とする高度な専門職としての歯科衛生士の養成を目指します。

本校は昭和43年に開校し、初代校長の遺訓『忠恕』の精神を受け継ぎ、人間性豊かな思いやりのある医療人としての歯科衛生士の育成に努めています。平成17年に2年制養成から3年制に移行し、歯科診療補助のほかに、歯科予防処置や歯科保健指導など歯科衛生士が直接患者さんにかかわる業務に重点を置いた教育をおこない、歯科医療の現場の要請に応えられるハイレベルな歯科衛生士を育てます。大阪歯科大学から全面的なサポートを受け、恵まれた環境の中で最新の知識や技術を修得するだけでなく、患者中心の医療も学べます。また、超高齢社会において必要とされる、口腔リハビリテーションや他職種との連携などにも対応できるように指導します。
「笑顔と向き合う、やさしさと労りの心」を合言葉に教職員一丸となって歯科衛生士教育に取り組んでまいります。
教育施設の中心となる牧野学舎は都心に近いが閑静で、自然に恵まれ、充実した学生生活を送ることができます。
高い志を持って、歯科衛生士を目指している皆さんを心より歓迎いたします。

大阪歯科大学 歯科衛生士専門学校の3つのポイント

1:大阪歯科大学がサポート

講義を始め、教育施設(基礎実習室、マルチメディア教室、大学図書館等)、大学クラブ活動入部などフル活用。

2:附属病院で臨床実習

全ての臨床実習は、大阪歯科大学附属病院で本校ならではの濃密な実習を実施。

3:最新の教育施設で即戦力のプロを養成

チェア実習室、マネキン実習室ともに最新機器で実習。

History

1968年(昭和43年)
大阪歯科大学付属歯科衛生士学校(各種学校)を開設。
1976年(昭和51年)
大阪歯科大学 歯科衛生士学校(専修学校)に改組。
1995年(平成7年)
法改正により卒業生に「専門士」の称号が与えられる。
1999年(平成11年)
専攻科(修業年限1年)を開設。
2005年(平成17年)
教育施設を新設し三年制養成を開始。
2013年(平成25年)
創立45周年を迎える。
イメージ:History
卒業生の皆様へ
採用担当者様へ
見てみようフォトアルバム 学校の写真をご紹介しています
教育訓練給付金制度
先輩からのメッセージ
携帯からも資料請求
ページトップ