大阪歯科大学附属病院

診療科(歯科)

障がい者歯科

障がい者歯科

障がい者歯科では年齢を問わず、脳性まひ、精神遅滞、自閉症、脳梗塞の後遺症、認知症などのさまざまな障がいを持つ患者さんを対象とした診療科です。さまざまな障がいによって一般の歯科医院では対応が困難な患者さんの治療を行うとともに、定期的な口腔清掃指導、専門家による歯面清掃を実施し、継続的にう蝕や歯周病の予防、口腔機能の維持に努めています。