お知らせ

SCRP日本代表選抜大会にて本学学生が臨床部門第2位を獲得!

2016/08/26

平成28年8月19日(金)、歯科医師会館大会議室(東京)において、SCRP(スチューデント・クリニシャン・リサーチ・プログラム)日本代表選抜大会が開催されました。厳正な審査の結果、本学代表の第4学年小村晃広さん(共同研究者:榮徹也さん、篠﨑百合絵さん、島岡毅さん)の研究発表が高い評価を受け、臨床部門の第2位となりました。さらに研鑽を積み、世界に羽ばたく歯科医師・研究者に成長されることを期待します。

 

受賞者:小村晃広さん 共同研究者:榮徹也さん、篠﨑百合絵さん、島岡毅さん いずれも第4学年

 

テーマ:「フッ素置換脂肪酸を用いた歯面の化学修飾による着色予防」

 

ファカルティー・アドバイザー:津田進 助教(化学教室)

 

研究指導協力者:吉川美弘 講師(生化学講座)