お知らせ

【報告】第22回大阪歯科大学公開講座(天満橋講座)を開催しました。

2014/09/22公開講座

 第22回大阪歯科大学公開講座(天満橋講座)、メインテーマ「超高齢社会への歯科の取り組み」が9月13日、20日(ともに土曜)の2日間、大阪歯科大学創立100周年記念館にて開催されました。

 

 9月13日は、神戸常盤大学短期大学部 口腔保健学科の足立了平教授をお招きし、阪神・淡路大震災でのご自身の体験や東日本大震災の被災者支援の経験から、災害時の歯科の役割として「関連死をなくす」取り組みが紹介され、避難所における口腔ケアやその具体的備えなど、大規模災害時における口腔ケアの重要性について、豊富なデータをもとに丁寧に講演していただきました。

※ クリックすると大きな画像が表示されます。

 

 

 9月20日は、歯科系のシンポジウムや学会などで演者として大活躍している本学高齢者歯科学講座の髙橋一也准教授が、信頼できる「かかりつけ歯科医」とともにと題し、歯科が皆様のライフサイクルのなかでとても身近な医療であること、「かかりつけ歯科医」をもつことの大切さを皆様にお話しし、自分の口をいかにうまくマネジメントしていくかについて、わかりやすくアドバイスをいたしました。

※ クリックすると大きな画像が表示されます。

≪ 第22回大阪歯科大学公開講座【枚方講座】のお知らせ ≫

 第22回公開講座(枚方講座)を下記のとおり開催いたします。

 ◆ 日時:平成27年2月21日、2月28日(ともに土曜) 午前10時~正午

 ◆ 場所:大阪歯科大学 楠葉学舎講堂(京阪電車 樟葉駅下車すぐ)

       (講師・講座内容は天満橋講座同様です。)

 なお、申込受付開始は平成27年1月を予定しております。詳しくは下記までお問合せください。

 ◆ 大阪歯科大学公開講座係

  Tel: 072-864-3001 Fax: 072-864-3000 e-mail: kouza@cc.osaka-dent.ac.jp