お知らせ

「セレッソの森」に大阪歯科大学の名を冠した桜が育っています!

2017/07/04NEWS

jyurinn

 

本学が連携研究協定を結ぶ(一社)セレッソ大阪スポーツクラブ(セレッソ大阪アカデミー)では、舞洲練習場の周囲にチームの象徴である桜の苗木を植栽し、クラブとともに生長する桜の木を育て、市民やチームの誇りとなる名所『セレッソの森』を創造するというプロジェクトを実施されています。その名も「セレッソと桜を咲かせよう」

本学はこのプロジェクトの趣旨に賛同し、先ごろ「セレッソの森基金」に法人として寄付を行いました。そしてピッチのすぐそばに植えられている桜の木に本学のネームプレートがつけられました。本学3キャンパスとは少々離れていますが、舞洲の大地にしっかりと根を張り“ 蓁蓁(しんしん)たる大樹(たいじゅ)” に育ってほしいものです。