大阪歯科大学附属病院

歯科麻酔科・ペインクリニックについて

歯科麻酔科では、心疾患や脳血管障害など内科的全身疾患を有する患者様が安全に安心して歯科治療が受けれるよう全身管理を行っています。治療に対し強度の恐怖心やえずきにより歯科治療が受けられない患者様に対しても静脈内鎮静法や日帰りでの全身麻酔による治療を行っています。ペインクリニックでは、口腔顔面痛に対する薬物療法や神経ブロック療法を行っています。


  • 学会施設認定
    ・日本歯科麻酔学会歯科麻酔学指導施設
    ・日本口腔顔面痛学会研修施設
    ・日本障害者歯科学会臨床経験施設

主な対象疾患

  • 歯科治療恐怖症
  • えずき(絞扼反射・嘔吐反射)
  • 内科的全身疾患を有する患者様の歯科治療時の全身管理(高血圧症・虚血性心疾患・脳梗塞など)
  • 侵害受容性疼痛(体性痛)
  • 神経障害性疼痛 

科長紹介

百田 義弘

モモタ ヨシヒロ

科長メッセージ

安全で安心できる全身管理を行っています。ペインクリニック外来は現在月曜、木曜に行っています。歯科麻酔科外来担当表は歯科麻酔科ホームページ http://www.osaka-dent.ac.jp/da/をご覧ください。

専門・資格

・日本歯科麻酔学会指導医・専門医・認定医

・日本蘇生学会指導医
・日本抗加齢医学会専門医
・日本再生医療学会再生医療認定医

診療の特色

1. 静脈麻酔法・静脈内鎮静法

点滴を行い静脈麻酔薬や精神安定剤を用いて、不安や緊張による血圧・心拍数の変動を抑えることにより全身的疾患の増悪や偶発症の発症を抑えることが可能です。歯科治療中は生体監視モニターを用いて全身管理を行います。

2. 全身麻酔歯科治療

過剰歯や埋伏智歯の抜歯、静脈麻酔法の体動抑制が困難な患者様には日帰り全身麻酔下歯科治療を行います。

初診担当医情報

初診担当医表(PDF)

お問い合わせ

 
連絡先 06-6910-1091
場所 本館11階