CLOSE

大阪歯科大学

スクールシンボル

スクールシンボル

Dentalの頭文字”D”に歯と若葉のイメージを重ね、シンボライズしたもの。
ユニークな曲線のフォルムは理性的な印象に温かみを加え、懐の深さを表現しています。メインカラーのブルーは、「水の都」大阪をイメージし、洗練された清潔感を印象づけ、サブカラーのグレーはメインのブルーを引き立て、品位と落ち着きを与えます。

校章

校章

本学が大学に昇格したのを機に制定された校章。
篆書の造詣が深かった当時の本学図書館司書、岡田直雄がデザインしたもので、昭和22年、新しく創設された歯科大学としての誇りと、これから始まる大学づくりへの希望を込め、「歯大」の二文字を図案化しました。

創立100周年ロゴ

創立100周年ロゴ

次の100年も、人々の安心で健やかな暮らしのために日々歯科医療の進展に尽くし、優れた歯科医師の育成に努めることを誓う大阪歯科大学の志を、標語「誇りと誓い-蓁蓁(しんしん)たる大樹へ-」に込め、大地に根をおろし、大きく枝葉を広げ、青々とした葉を茂らせる大樹として表しました。

創立100周年マスコットキャラクター

創立100周年マスコットキャラクター

雲の船に乗って世界中を駆け巡る「歯神(ししん)さん」は、国境を越え、世界で活躍する歯科医師を象徴したマスコットキャラクター。深い知恵と強い心を持ち、必要とする人のもとへ駆けつけます。