CLOSE

大阪歯科大学

大阪歯科大学は、2015年9月の国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)について、持続可能な世界を実現するための17の目標と169のターゲットの達成に向けた研究・教育を推進します。

 本学は、1911年の創立以来、「博愛」と「公益」の建学の精神のもと世紀を超えて歯科医師のプロフェッショナルを育成してきました。口腔の健康が全身の健康と密接に関係していることが明らかになってきた今、「Science(最新の歯科医療知識), Art(最新の歯科医療技術) & Heart(思いやりの心)」という教育理念に立脚し、口腔から全身健康に寄与できる医療人の育成を使命とし、日々教育・研究・臨床活動に専心、邁進しています。

 地球上の誰一人として「取り残さない(leave no one behind)こと」を誓ったSDGsは、本学の使命に適うものであり、教育、研究、附属の医療機関における診療活動や、学生・教員の国内外におけるさまざまな活動を通じて、開発目標の達成に貢献してまいります。

SDGsとは

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、持続可能な開発目標と訳され、2015年に国連サミットにおいて採択された2030年までの国際的な目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として「取り残さないこと」を誓っています。
国連広報センター WEBサイト