CLOSE

大阪歯科大学

大阪歯科大学大学院医療保健学研究科博士課程(後期)
学位論文審査基準

博士(口腔科学)学位論文

学位申請者を筆頭著者として査読制度のある学術誌に掲載又は掲載予定の論文であること。

審査体制

学位申請者は、公開の学位論文審査会で学位論文の内容を口頭で発表し、審査は以下の「審査項目」に基づき、主査1名、副査2名の合議で行う。なお、研究内容に応じて医療保健学研究科会議が必要と認める場合は、外部委員を副査に含めることとする。

審査項目

  1. 研究課題
    研究目的が独創的、かつ明確で歯科医療の発展に寄与できる課題である。
  2. 研究方法
    科学的根拠に基づいた研究目的の達成に適切な研究方法であり、倫理や安全に関する配慮が十分になされている。
  3. 研究結果
    適切な解析方法を選択し、得たデータを正しく評価している。
  4. 考察
    国内外の先行研究や文献を十分に調査したうえで、医療保健学における専門的知識や技能に基づいて、研究結果を明確な論旨で分析しており、研究目的との整合性も取れている。
  5. 結論
    結論が、研究結果から正しく導き出されており、口腔科学において、新規性があり、今後の歯科医療に有用、かつ人々の健康に寄与できる、十分に価値がある内容である。

課程博士(甲)

令和4年度

学位記番号 氏名 論文題名 授与日 要旨 本文
甲第1号 ふじた さとし
藤田  暁
Tooth sizes and configurations within maxillary dentition
(上顎歯列内における歯の大きさと構成)
R5.3.10 PDF PDF
甲第2号 おおもり あかね
大森 あかね
Reliability and interpretability of mandibular activity measurements using a three-axis accelerometer
(3軸加速度センサを応用した下顎活動量の測定の信頼性ならびに解釈可能性に関する研究)
R5.3.10 PDF PDF
甲第3号 かわにし じゅんこ
川西 順子
健常成人における口腔筋機能療法のポッピング訓練による口腔機能改善に関する評価 R5.3.10 PDF PDF
甲第4号 こが めぐみ
古賀  恵
歯科衛生学生の社会人基礎力に対する臨床実習の効果ならびに自己評価・他者評価に関する分析 R5.3.10 PDF PDF
甲第5号 たに あきな
谷 亜希奈
歯科保健指導における口腔内スキャナーの応用
—指導効果の検証—
R5.3.10 PDF PDF