CLOSE

大阪歯科大学

研究所長あいさつ

所長:梅田 誠

所長:梅田 誠

大阪歯科大学中央歯学研究所は、1981年4月に「総合研究部」が設立されたことに始まり、1995年に「中央歯学研究所」に名称が改められ、1997年4月に大阪歯科大学の楠葉学舎移転に合わせて、現在の場所で運営が開始されました。

本研究所は最新機器を備え、歯科界のこれからを担う大学院生や各専門分野の研究者が日々研鑚を積む研究拠点です。地下1階から3階まで4つのフロアに10の研究・実験施設および中央材料室を有し、学内のすべての研究者に開放され、研究の中核施設として各講座の最新の研究を支えています。毎年、本研究所の施設を利用して掲載される学術論文は20~30以上であり、本学の大半の大学院生の学位論文を支えています。また、大学院生や研究者に対して必要に応じて年数回、機器利用説明会・セミナー・機器デモンストレーションを行い、動物実験に関する教育訓練として年2回動物実験に関する講習会および動物実験実技講習会を行っております。また、毎年最新の備品を購入する際は備品選定のための研究発表会を行い、最も有用な研究機器の整備を進めております。

私は2018年4月から中央歯学研究所第9代所長として、大学院生および研究者の研究活性化をさらに進めてまいりたいと思います。各講座が共同で利用できる施設であることから、研究協力が進むよう環境整備に努めたいと思います。また、各講座からのご意見をいただき、より使いやすい施設を目指していきたいと思います。大阪歯科大学の中核の研究施設として、本研究所からますます多くの学術論文が発表され、日本の歯学研究の発展に寄与できるよう努力していきたいと考えております。引き続きご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

施設案内

中央歯学研究所の運営

中央歯学研究所は、管理運営規程、管理、運営及び利用に関する細則、遵守事項に従い、運営しています。

中央歯学研究所の活動

中央歯学研究所では、研究に対する心構えや動機、意欲を継続的にサポートするため、オリエンテーションや、講演会、セミナー、備品選定のための研究発表会などを行っています。

  • 新入大学院生および新任教員向けのオリエンテーション(4月)
  • 中央歯学研究所講演会(年2回)
    中央歯学研究所講演会の記録
  • 講習会および説明会
    • 機器利用説明会・セミナー・機器デモンストレーション (必要に応じて年数回)
    • 動物実験に関する教育訓練(各々年2回)
      (1)動物実験に関する講習会〔第1部 動物実験の基本講習 第2部 動物施設利用者講習〕
      (2)動物実験実技講習会
  • 中央歯学研究所の研究発表会(備品選定)

研究実績

大阪歯科大学教育研究論文目録の中から中央歯学研究所の各施設を利用した教育研究論文を中央歯学研究所報に掲載しています。論文課題の重複を避け、関連講座・教室を論文別にしています。

サイトポリシー

このサイトについて

本サイト(https://www.osaka-dent.ac.jp/inst/以下)は大阪歯科大学 中央歯学研究所公式ホームページです。本サイト内に張られたリンクが外部サイトである場合、大阪歯科大学 中央歯学研究所はその外部サイトの内容について責任を負いません。また、学生や各種団体の作成したサイトについても同様にその責任を負いません。

著作権について

本サイトの著作権は大阪歯科大学 中央歯学研究所にあります。このサイトの内容(文書、写真、映像、イラスト、プログラムなどを含む)を無断で複写・複製・改変などすることは、著作権の侵害となりますのでお止めください。また、このサイト内のデータを利用したことによって被られた直接・間接の損失・損害に対し、本学はいかなる責任も負いません。

リンクについて

大阪歯科大学 中央歯学研究所のリンクは営利を目的としない場合に限り、自由です。リンクする場合は、大阪歯科大学 中央歯学研究所総務課(072-864-3001)までその旨をお知らせください。なお、各ページのコンテンツやURLなどは予告なく変更・削除されることがあります。あらかじめご了承ください。

ご利用環境

1)推奨ブラウザ
パソコン
Microsoft Internet Explorer 9.0以上
Mozilla Firefox 最新バージョン
Google Chrome 最新バージョン
Safari 5.0以上
タブレット・スマートフォン
iOS6以降 Safari 最新版
Android 4X 標準搭載ブラウザ
2)プラグインソフト
本ホームページ内の一部のページでは、Adobe Flash Player (Flash Player 9.0.115以上) が必要となります。
また、PDFファイルを閲覧・印刷する場合にはAdobe Reader (Acrobat Reader 7.0以上)が必要となります。
3)JavaScript
本ホームページでは、より快適にご利用いただくため一部のコンテンツにおいてJavaScriptを使用しています。
正しく表示されないまたは操作ができない場合は、ご使用のブラウザ設定においてJavaScriptをオン(有効) にして閲覧ください。