CLOSE

大阪歯科大学

 本学医療保健学部の濱島淑惠准教授が取り組む「ヤングケアラー」(家族の介護を担う子どもや若者)に関する研究活動が1月21日、読売テレビの「かんさい情報ネットten.」で紹介されました。
 番組では「『もっと子どもでいたかった』ヤングケアラーが直面する現実」と題して特集され、濱島先生が近年行った調査や、現在取り組む先駆的な活動「ふうせんの会」(ヤングケアラーの集い、本学牧野キャンパスで開催)の模様などが伝えられました。
 この特集についての記事はヤフーニュースで、動画はユーチューブチャンネルで配信されています。未見の方はぜひ一度ご覧ください。

YAHOO!ニュース

かんさい情報ネットten.YouTube

関連記事