CLOSE

大阪歯科大学

保護者のみなさま

2017年4月に誕生した大阪歯科大学医療保健学部は、約半世紀にわたり多数の優秀な人材を輩出し、歯科医療業界を牽引してきた大阪歯科大学歯科衛生士専門学校および大阪歯科大学歯科技工士専門学校の流れをくみ、これまでの充実した専門教育に加え、本学歯学部教員中心のハイレベルな一般教養や専門基礎科目を広く学べるカリキュラムを編成しています。また現在医療現場で行われている多職種連携に重きを置き、講義のみならず臨地・臨床実習も積極的に取り入れています。さらに社会福祉関連科目も開講し、所定の単位を取得すると社会福祉士国家試験受験資格も得られます。

専門学校時代にはきめの細かい、徹底した教育により、歯科衛生士および歯科技工士国家試験合格率は毎年100%を達成してまいりました。また大阪歯科大学に寄せられる信頼に基づき、毎年求人件数も卒業生の10倍を優に超えてきました。専門学校時代の輝かしい伝統を継承し、わたしたち大阪歯科大学医療保健学部はチーム医療の主役となれるような歯科衛生士および歯科技工士の育成にとどまらず、広い視野から歯科医療をみつめ、またその発展に寄与できる「歯科医療人財」の育成に力を注いでいます。

詳しくはリーフレットをご覧ください。